初節句の内祝い!時期はいつ?恥かく前に相場も確認!

初節句

 

初節句の内祝い

相場とマナー知ってる?

知らないと、恥ずかしい思いをしますよ!

スポンサーリンク

初節句?何それ?

 

僕が初めて「初節句」という言葉を
聞いた時の感想です。(;^ω^)

初節句を迎えるまで一回も聞いたことなかったし
何をどうしたらいいかも、わかりませんでした。

おそらく、そういう人が多いだろうし
あなたも、その一人なのでは?

 

「皆がそう思っているなら
別に適当でいいんじゃないの?」

そう思うかもしれませんが大間違い!

 

この初節句は、僕たちの
親の世代では大切にされてきた風習ですし

きちんとマナーを守らないと
親戚や義父母に悪い印象を与えかねません。

 

特に内祝いをしないとなると
とんでもないマナー違反です(>_<)

…ということで、今回のテーマは
[初節句,内祝いのマナー]

・初節句について
・内祝いが必要なケース
・金額の相場や守るべきマナーは?

 

この3つの流れに沿って
話しを進めていきます!

この記事で一緒に
確認していきましょう(^^)/

 

【初節句とは?いつ?】

まずは、軽~く
初節句について説明します。

 

初節句とは言葉の通り
[初めての節句]

節句とは、生まれたばかりの
子供の無病息災を祈ること。

男の子か女の子かによって
初節句の日にちは変わるので注意!

 

男の子の場合は5月5日
女の子の場合は3月3日

 

初節句とは親族で行うもので、
お祝いもらうお返しとして祝いの席を用意します。

要するにお返ししなくても
招くこと自体がお返しになります。

 

「じゃあ内祝い(お返し)って必要ないの?」

あなたは、そう思うかもしれませんが
(僕はそう思っていました。)

 

ただ、一つの例外の場合に
内祝いが必要となるんです。

それはどんな時でしょうか?

 

【内祝いが必要なケース】

内祝いとは、お祝いを
もらった時のお返しのこと。

 

先ほども書きましたが
初節句の場合は祝いの席に
招くことがお返しなんですが・・・

相手が遠方で招くことが
できなかった時は話は別です。

 

それと、相手の都合で
祝いの席に出席できなかった時もそうです。

お返しとなる席に招くことができなかったので
その代わりに、内祝いを
送るのがマナーとなっています。

 

これが初節句の時の
内祝いの唯一のケース!

では次からは内祝いの
マナーについて書いていきますね。

スポンサーリンク

 

【内祝いのマナー】

マナーを金額、渡す時期
送り方に分けて確認していきましょう!

 

■ 金額

金額の相場は
相手から頂いたお祝いによって変わり

頂いた金額や品の
1/3~1/2ほどを目安にします。

金銭や品と別に、
生まれた子供の
写真もいれるのもオススメ!

 

■渡す時期

渡す時期は、初節句の
祝いの席があった後
1か月以内の方が良いです。

当たり前の話ですが
遅すぎると、相手を焦らすことになり
あまりいい印象をもたれないと思います。

 

■送り方

送り方はイラストを
見ながらチェックしましょう!

理想的な書き方は
このようになっています↓
初節句内祝のし1

初節句の場合、
のしは蝶結びの水引きです。

 

あと、注意点として送る時の名(名入れ)は
生まれた子供の名にしておきましょう!

初節句の場合は子供の名で
内祝いを送るのが昔ながらのやり方です。

 

【まとめ】

では最後に、この記事の
内容をまとめたいと思います。

 

・初節句は子供の無事を願う風習
・内祝いは祝いの席に来れなかった人へ贈る
・送る時のマナーは3つ
①金額は貰った額の半額
②送るのは初節句の1か月以内
③子供の名で内祝いは送る

 

いかがでしたか?

簡単なマナーさえ守れば
相手に不快な思いをさせることなく
親戚関係も円滑になります。

この記事を参考に
初節句の内祝いを乗り切ってください!

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ