南禅寺の紅葉2016~ライトアップの時期や混雑,見所のルート[写真付]~

%e5%8d%97%e7%a6%85%e5%af%ba%e3%81%ae%e5%85%a5%e3%82%8a%e5%8f%a3

永観堂の周りで紅葉見れないかなぁ…

 

せっかくの休みを使った紅葉狩り

このシーズンしかできないことなので
1日で何か所も回りたい!

 

そんな欲張りな私が永観堂と一緒に
セットで回ろうとして見つけたのが南禅寺
縁結びの松で聞いたことがあったお寺でした。

実際に行ってみるとモミジが綺麗で
こんな近い場所で紅葉を2か所楽しめたのが
なんだか得した気分になったんです

 

今回は『南禅寺の紅葉』について。

昼間に行った時の写真や混雑具合と
魅力の一つである夜間拝観
ライトアップの時間をまとめました。

天授庵や南禅院、あと周辺の水路閣など
いくつも紅葉スポットがあるので
行くまでに確認してみませんか?

スポンサーリンク

南禅寺の場所はどこ?アクセスをチェックしておこう!

 

南禅寺は最寄り駅である
地下鉄東西線の蹴上駅から
歩いて7分ほどの場所にありました。

南禅寺

 

それ以外の駅ならバスを使わないと厳しい。

京都駅や河原町、三条からは
市バス5系のバスで行くと良いです。

パーキングはあることはありましたが
有料で台数も少ないので
この時期は辞めといた方が無難。

 

南禅寺の中の紅葉スポットをもう少し詳しく

 

南禅寺は中で細かく
紅葉の場所が分かれています。

方丈庭園、三門、南禅院、天授庵ですね。

 

天授庵に関しては9時から16時30分、
他の3つは8時40分から16時30分、
これらの時間帯に入ることができます。
(天授庵はライトアップがあります。詳しくは後で)

 

そして一つ、難点なのが
この4つに入るのにはお金がかかるというとこ。
(境内には無料で入れます。)

南禅寺の公式HPを見てみると
それぞれの料金が書いてありました。

  • 天授庵…大人400円(高校生300円,小学生~中学生200円)
  • 方丈庭園…大人500円(高校生400円,小学生~中学生300円)
  • 三門…大人500円(高校生400円,小学生~中学生300円)
  • 南禅院…大人300円(高校生250円,小学生~中学生150円)

 

全てを回ろうとすると
なかなか財布に負担がかかります(笑)

そこで今回、私は特に紅葉が綺麗と噂の
天授庵を中心に回ってみました。

スポンサーリンク

南禅寺の紅葉の見頃はいつ?12月は少しアブナイ?

 

天授庵を回ることを決めた次は
いつ見に行くか?

『京都の紅葉』が特集された本を見てると
南禅寺の紅葉の見頃は
11月中旬から下旬と書かれていました。

 

個人的には11月中旬はオススメしません。
これだと紅葉が楽しめない可能性があります

よほど人気で人が多い場所なら
この時期に行っておくのも大賛成だけど
穴場スポットなら話は別です。

 

なるべく11月の20日以降に行く方が
紅葉を味わえるという点でおすすめ。

(12月以降は天候の影響が大きいので
怖くて私はイケません。笑)

 

ちなみに南禅寺の紅葉は
YouTube動画を確認するとこんな感じでした。

キレイですよね~(*´ω`*)
ますます行きたくなりました。

そして実際に行ってみたんです!!

 

実際にいった感想~南禅寺の11月下旬の紅葉の様子~

 

私が行った時の写真はこちらです。
これは2016年11月24日のものです。

%e5%8d%97%e7%a6%85%e5%af%ba%e3%81%ae%e7%b4%85%e8%91%89%ef%bc%92

南禅寺の紅葉

行った感想としては
超人気のスポットより空いてるので
ゆっくり回ることができたのが良かった点

ゆっくり回っても天授庵の見学時間は20分ほど。
他のコースを回ったとしても
滞在時間は1時間ちょっとで見れます。

 

お寺だけではなく周辺の森の景色もきれいで
水路閣なんかは圧倒されましたよ(*´ω`*)

水路閣

 

バリアフリーは微妙でした。
車いすの方は厳しいかもしれません

あと外国人観光客もいて
日本人の観光客もいるので
紅葉を撮る人が多かったのが印象的。

混んでるわけじゃないですが
紅葉がキレイな場所が限られてるので
人が写らないように写真を撮るのに苦労しました

 

帰りはコチラのパフェで休憩。

南禅寺の横のカフェ

外食においても店自体が少ないので
バスや地下鉄で河原町や京都駅についてから
その周辺で食べた方が良いですね。

お寺以外の楽しみは少ないですが
紅葉を見渡せるという点と
混雑がなかったのが評価できました。

 

ライトアップがキレイ!時間帯や時期を間違えない様に!

 

また天授庵に関しては
この時期はライトアップがあります。

時間帯は17:30から20:45までの間。
料金は少し上がって600円になります

普段は本堂に上がれないらしく
この時期だけ本堂から紅葉を見れるので
とても貴重な体験になりますよ。

 

  • 昼間は外から紅葉を楽しむ
  • 夜は中から紅葉を楽しむ

このように時間帯によって見方が変わるので
他の紅葉スポットの兼ね合いを考えて
柔軟に決めていくと効率的ですよね。

(私は永観堂のライトアップを見て
昼間に天授庵を見ていました。
ここら辺は好みになります。)

 

周辺の紅葉もキレイな場所がたくさん?

調べものをする女子

今回は南禅寺の紅葉について。
特に天授庵についてお話をしました。

南禅寺の周りには哲学の道や永観堂など
紅葉を見れる箇所がたくさんあります。

記事:知恩院の横に紅葉が満載の苑があった!
記事:お昼に行った高台寺も紅葉がキレイ
記事:永観堂の紅葉の見頃とおすすめコース

 

 

南禅寺だけ見て変えるのは勿体ないので
そちらも見てみてはいかがですか?

今回の記事は以上となります。
また次回にお会いしましょう。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ