夏に体重が減るナゾ!暑いと痩せる原因と体重減少を防ぐ方法とは?

体重

毎年、暑くなると体重が減る…

 

夏に弱い夏バテになりやすい
だから体重が減りやすいんですよね。

 

小学生のころからだったので
こんなものかと気に留めてなかったけど

年をとると体調も崩しやすくなったので
「これはヤバい」と対応策をとることに!

【夏の体重減少への対策】

  1. 夏に体重が減りやすい3つの原因
  2. 原因から対処法を考えてみる

 

夏になると体重が減らしたくないのに減る

それを体質だと思う前に生活を見直して
夏を健康に過ごしませんか(^^)

スポンサーリンク

夏に体重が減りやすい3つの原因とは?

 

なぜ体重が減りやすいのか?

私がこれまでの生活を振り返ってみると
その候補が3つあることに気づきました。

 

まず冷たいものの飲食

アイスや飲み物、冷えたビールなど
冷たい食べ物やドリンクをガンガン食べ飲む。
これをしてると下痢になりやすい。泣

一時的には冷たくて気持ちいいけど
2時間くらいしたら
お腹がゴロゴロしてきます。

 

それ以外でも室内でお腹を冷やすとか
寝るときにお腹が出ても下痢のリスクがUP。

体重減少の一つ目の原因は
この下痢気味になりやすいことですね。

 

次は消化力の低下

クーラー病や熱帯夜で寝れなくて
自律神経が乱れてるのか
消化力が下がりやすいので注意

上手く消化できないと
上手く体が栄養を吸収できない。

 

…てことは食べても体に取り込めないから
外にウンチとして出ちゃって終わり。
(この時も下痢気味だけど)

胃もたれ消化不良になりやすいなら
このパターンが当てはまると思います。

 

三つ目が夏バテですね。

夏バテの自覚してなくても
体に疲れが溜まってることがあります。

その時は自然と食べる量が減ったり
汗で体の水分量が減ったりと
不健康な痩せ方をしてしまいます。

 

  1. 冷たい飲食が多くて下痢
  2. 消化力が低下して吸収率も下がる
  3. 夏バテで痩せる

これが暑い日が続く時期に
体重が落ちやすい原因TOP3ではないか?

 

この原因を解決すると
不健康に痩せることもなくなり
夏が楽しくなるのでは?

…ってことで今度は
これらの原因の解消法をまとめていきます。

スポンサーリンク

夏でも体重を元通り!体重減少の予防と解決方法

 

原因の一つ一つを見て
それぞれの対処法を見ていきます。

当てはまる箇所を読んで
実践していただければと思います。

 

まず冷たいものの飲食について。

暑くて汗をかいてイライラしてると
ついつい、かき氷や一気飲みをしています。

理想は常温で
飲み温かい料理を食べることだけど
メチャクチャ暑い夏では難しいですよね?

 

そこで私が実践してる方法が
味わって食べる、味わって飲むというもの。

口の中でしっかり味わう。
その間に温度が常温に近づくので
胃を冷やすことを防げます

 

要は下痢にならなければ
体重も減ることがないので
無理に我慢せずに食べ方を変える。

味わって食べることで口の中で
冷たすぎる食べ物が適温になります。
(知覚過敏だと出来ないけど…)

 

冷たいものを食べたい時や飲みたい時は
一気に流し込むことだけは辞めて
じっくり冷たさを味わってみてください。

これだけで下痢リスクが下がるので
体重も減らずに済みます。

 

次は消化力を元通りにする方法。
いきなり胃を元気にするのは難しいので
漢方胃薬の服用を考えてみました。

大正漢方薬、ビオフェルミン
太田胃酸、ガスター10などなど
種類が多すぎて選べず(;´Д`)

ドラックストアにい薬剤師さんに聞きながら
六君子湯という漢方を買うことにしました。

 

あと薬剤師さんからのアドバイスとして
消化力が下がってる時は
噛む回数を増やそうと言われました。

消化力が下がってるので
噛んで細かく砕いてあげると
消化不良になりにくいみらい。

だから咀嚼数を増やしながら
食前に漢方を飲んで
消化力低下をカバーしてました。

 

最後は夏バテの対策について。
一番有効なのは温度差ですね。

室内外の温度差や寝室のタイマーなどで
体の調子を崩しやすい。

 

だから外出時は上着を着たり
寝室の設定温度を少し上げたり
寝てる間はクーラーを止めないなど
体が温度差を感じない工夫が必要です。

電車や車、お店やスーパーなど
クーラーが効きすぎている環境では
体が冷えすぎないか?意識するといいです。

 

それ以外にも夏バテに関しては
他の角度から情報もまとめてるので
そちらも読んでも役立ちますよ↓

記事:夏バテ解消法~3つのアプローチで夏バテ撃退~
記事:暑い時期に胃がもたれる原因と対策
記事:夏バテで食欲不振になった時の対処法

 

 

今回は夏に体重が減る原因と解決法を
私の経験からお話ししました。

あなたの役に立てばうれしいです。
ではまた(^^)/

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ