父の日のプレゼントの選び方!喜んでくれる品を選ぶコツ【2017】

父の日のプレゼント

父の日にパパが喜ぶプレゼントは?

 

少し渡すのは恥ずかしいけど
お父さんに感謝
気持ちを込めてギフトを贈ろう!

 

ビールや日本酒、健康グッズetc
父親世代に人気の商品から

プレゼントを渡すときの
ワンポイントアドバイスを提案。
この日くらいは感謝を伝えよう!(笑)

 

 

もうすぐ父の日!(*´▽`*)

プレゼントを渡すのは少し恥ずかしい・・・
毎年、毎年、ムズムズする恥ずかしさがあります。

でも、この日くらいは我慢して
父に感謝の想いを伝えましょう!

 

…といっても、町中が父の日特集で
プレゼント商戦を繰り広げています。

セブンイレブンでも、楽天でも
イオンでもベルメゾンでも

結局、何を送ればいいか
余計悩みませんか?笑

そこで今回のテーマは
【父の日、おすすめギフト】

 

プレゼントの選び方を
3つのパターンから考えてみました。

せっかく渡すのだから
間違った選び方はしたくない!
…という方はぜひご覧ください(^o^)

スポンサーリンク

選び方① 王道!お父さんが好きなもの

こんなこと言われるまでもありませんが
超定番なので一応、書いておきます(-_-;)

 

あなたのお父さんの趣味って何ですか?
もしくはハマっているもの、
ないと困るものは何かありませんか?

一般的には[お酒]
これは外せませんよね?

 

日本酒や熱燗など少し高価なもの
普段、飲みたくても飲めないものは
あげるとスゴイ喜んでくれますよ!

私も以前、父に渡したのですが
日本酒を大事にチビチビ飲んでいました(笑)

 

お酒以外にも趣味があるなら
その趣味に関するものを
プレゼント候補にしてみましょう!

例えば釣りをやっていたら釣り道具
読書が好きなら本棚をチラッと見て
好きな作家と持っていない本をチェック

旅行が趣味なら
カメラやバッグなどもいいですね。

 

…とにかく、お父さんが好きなことを
一緒に暮らしてたら探したり、
わからないならお母さんに聞くなりして

あなたのお父さんの好きなもの、
趣味に関連したものを
プレゼントしてみてはどうですか?

 

これなら、父が
ガッカリすることもありません。

あなたのお父さんが趣味があるなら
プレゼント選びも簡単です(*´ω`*)

 

選び方② 気遣う!お父さんの為になる商品

 

二つ目は、あなたのお父さんの
為になるものをプレゼントするという案。

これは、喜んでもらえるか
正直言って、わかりません( 一一)笑

 

でも、あなたのお父さんの
健康診断の結果が悪いなら…

あなたがお父さんに
長生きしてほしいという願いが強いなら…

この手のプレゼントを
渡してみてはどうでしょうか?

 

お父さんの為になるものというのは
一言で言うと「健康関連」のものです。

年を取ると体のガタは
常に感じるものです・・・
(母の口癖です。)

 

肩こり
疲れやすい
体力が落ちた
目が疲れる

 

こんな症状は、あなたのお父さんも
必ず感じているでしょう。

そこに注目したプレゼントを
お勧めします(^^)/

 

例えば、こんな感じで↓

肩こり・・・湿布
疲れやすい・・・漢方、サプリ
体力が落ちた・・・滋養強壮ドリンク
目が疲れる・・・めぐりズム

 

こんな風に症状を癒す
プレゼントもオススメですよ。

お父さん自身も
「健康管理しないと」と思ってはいます。

…けど行動に移すことが
できない人っていうのが現状(>_<)

 

その背中をポンと押してあげる
その役割を果たしたみませんか?

お父さんも、子供からプレゼントされれば
健康管理をするかもしれませんしね(*´▽`*)

「いつもお仕事、お疲れ様
身体に気をつけてね」と一言添えれば
きっと喜んでくれるはずです(^^)

 

選び方③ 無料で出来る宝物を渡す

 

最後は、0円のプレゼントです。
0円でかつ、父の涙も
高確率で見ることができます。(笑)

 

その0円プレゼントとは「手紙」

普段言えないことを手紙にする
メッセージカードで一言添える 。
こんな方法も絶対に喜んでくれます!

 

プレゼントにプラスアルファして
添えてみても良いかもしれません。

父の日に一番、大切なのは
プレゼントを買うことではなく
感謝の気持ちを伝えること。

少し照れて恥ずかしいですが
一言でもいいので文章にして
目に見える形で伝えるのもアリ!です。

スポンサーリンク

子供から貰えれば何でも嬉しい(はず)

では、最後にこの記事の内容をまとめます。

 

・プレゼント選びは3パターン
① 父が楽しめるもの、趣味
② 父の為になるもの(健康系)
③ 感謝の言葉

 

いかがでしたか?

感謝の言葉は、
すごい恥ずかしいと思います(;^ω^)

でも「ありがとう」の一言でもいいから
手紙やメッセージにすると

きっとあなたのお父さんも
喜んでくれるでしょう。(*´▽`*)

 

一日くらい、いいのではないですか?
それからしばらくは、
優しくなるかもしれないし。

あなたと家族が父の日を
幸せに過ごせることを願っています。

では(^^)/

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ