敬老の日のプレゼント選び!予算別に想いが伝わる贈り物【2019】

敬老の日のプレゼント選び予算別

何を送れば喜んでくれるのかなぁ

メッセージカード和菓子
家電など候補は沢山

それを予算別で祖父母が喜ぶ
ギフト・プレゼントを考えてみた。

 

やっぱりポイントは感謝の
気持ちが伝わるかどうか。

祖父母に想いがキチンと
伝わる贈り物とは?

仲が良い高齢者夫婦

今年もこの季節がやってきましたね。
「敬老の日」です。

私も、毎年遠くにいる祖母のことを
考えるきっかけを与えてくれる日であり
おそらく、あなたもそうなのでは?(^^)

…というよりも、皆そうですよね!
この日は両親や祖父母を思い
感謝をする日です。

 

その感謝を形にするのが
ギフトなのですが
これが毎年の悩みの種。

  • 何を渡せば喜んでくれるのか?
  • 去年とカブらないようにしないと…
  • 送るからには実用的なものの方が?
  • 財布の事情もあるし・・・

こうやって考えてると
考えがまとまらず
日にちが迫ってくるだけ!

 

そこで今回は
【敬老の日のプレゼント】
これについて考えてみました。

  • 敬老の日はいつ?由来は?
  • 予算別にプレゼントを考える
  • プレゼント選びで大事なもの

 

この3つの流れに沿って
話を進めています。

スポンサーリンク

予算別にオススメの敬老の日プレゼントを考える

敬老の日のプレゼント

いよいよ予算別に
プレゼントを考えていきます。

今から書く内容を参考に
伊勢丹とかイオンとか高島屋で買うなり
Amazonや楽天で届けてもらうなりしてください。

 

基本的に間違ったおすすめ商品を
勧めたくないのでアンケート調査や
人気商品の中から選んでいます。

では敬老の日のギフト・プレゼントを
500円、1000円、3000円の
予算別で厳選していきましょう!

 

500円の予算でも気持ちは伝わる!

考える女子中学生

まずは、500円以内の
プレゼントを考えていきます。

安いけど大丈夫?と思うかもしれませんが
そんなことを気にする必要はありません。

 

値段をカバーするポイントは
相手の立場になって考えること。

これで500円でも素敵な
プレゼントが贈れます(^^)

 

敬老の日にプレゼントを
送る相手を頭の中に想像しましょう。

その相手は目が悪いですか?
おそらく老眼の方が多いと思います。
すると十中八九、老眼鏡を持っていますよね?

 

それを踏まえて老眼鏡スタンド
プレゼントしてはどうでしょうか?

近所の百貨店やスーパーに
売ってるのでチェックしてみては?(^^)

 

あとは相手がよく飲むものに合わせて
コップを選ぶのもオススメです。

コーヒーが好きならマグカップ
アルコールが好きならグラス
お茶が好きならお茶碗etc

このように、相手が好きな
飲物に合ったコップを選びましょう。

 

1000円だと何が選べる?お茶の葉とかオススメ

お茶を飲むためにお湯を沸かす

次は予算1000円の範囲で
プレゼントを考えてみました。

まずパッと思いついたのが「お茶」
お茶の葉を贈られてみては?

 

ただし、ここでの注意点は
お茶というのは好みが
ハッキリ分かれるもの。

だから前もって聞いておいたり
実家で使うお茶を見るなり
あらかじめの下調べが必要。

相手の口に合わない
お茶をプレゼントしたら
もったいないですもんね?

 

あと、オススメのプレゼントが
香りのプレゼントですね。

リラックスできるものを選ぶと
祖父母も喜んでくれます。

これも百貨店の店員さんに
相談してみるとピッタリの品を
選んでくれますよ(´・ω・`)

 

3000円だと定番の花や食べ物にしよう!

プレゼントを手渡す女性

最後に予算3000円で
ギフトを紹介します。

3000円の予算となると
定番で人気商品が
無難かもしれません。

 

とか食品
花束なんかもいいですね。

ただ、もし花束を送るなら
花言葉を意識して贈るといいですよ。

 

花言葉とギフト用の花の
一覧をまとめてみたので
参考にしてください↓

   【花言葉】

バラ: 愛・恋、真実の愛
エリカ : 幸せな愛を
カーネーション : 純粋な愛情
スイバ : 親愛の情
ストック : 愛の絆
フリージア : 慈愛
モクレン : 自然愛
イキシア : 誇り高い
フウロソウ : 変わらぬ信頼
コチョウラン : 幸福の飛来、変わらぬ愛
サボテン : 暖かい心
スペアミント : 情の暖かさ

引用元 https://www.eflora.co.jp/f_keirou/colum/03/

上の表を参考にして
お花を選んでみては?

スポンサーリンク

敬老の日はいつ?2019年の9月、第3週の月曜日に注目

日本の大切な祝日、敬老の日
でも由来とかって知っていますか?
ちなみに私は全く知りません(^_^;)

…ということで、まずは
簡単にわかりやすく由来意味などの
基本的な情報を確認しましょう!

 

Wikipediaによると、きっかけは
兵庫県知事が老人を敬う人して
「としよりの日」を定めたことから始まります。

そして、言葉の通り「としより」という言葉が
失礼になるので「老人の日」と変え

最終的に政府へと働きかけて
全国の祝日として「敬老の日」となりました。

 

国が作ったんではなく
一人の県知事の行動から
作られた純日本産の祝日です。

日付としては9月の第3週の月曜日。
2019年だと9月16日となります。
お待ちがえはなかったですか?(笑)

さて、最低限の知識を知ったということで
本題のプレゼント選びに行きたいと思います。

 

大切なのは気持ち!これまでの感謝を伝えよう!

では最後にこの記事の
内容をまとめておきます。

  • 予算500円では老眼鏡スタンド,ルーペ,コップ
  • 予算1000円ではお香,お茶
  • 予算3000円では花、杖、食品系

 

やっぱり一番大切なのは
想いがきちんと伝わるかどうか?
これが全てだと思います。

これを踏まえた上で
あなたの財布に優しい
プレゼントを考えましょう(^^)

大丈夫!感謝の思いは
きっと相手に伝わります。

 

最後まで読んで頂き
ありがとうございました。

ではまた、次の
記事でお会いしましょう。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ