クリスマスは家族で映画!子供向けで親子でも楽しめる映画の一覧

クリスマスに家族で映画を見る

  • クリスマスにピッタリで子供が楽しめる映画って何?
  • 映画選びに失敗して年末を台無しにしたくない

 

1年に1度しかないクリスマス。

せっかく家族で過ごすなら、家族全員で楽しい時間を過ごしたいですよね?

そこで今回はお子さんがいる家庭に向けて『家族で楽しめる映画』を厳選。

 

ちなみに”子供が楽しめる”というテーマなので、怖いもの(ホラー,暴力,ゾンビ,お化け)は省いています

家族で気持ちよく年を越せる映画だけを選んでみました。

冬休みや年末年始など家族団らんでいられる時間を大切にしたいときに参考にしてください。

スポンサーリンク

子供が喜ぶ映画にする!子供に人気で定番なアニメ映画を一緒に見る

まず最初は子供向けの映画を見ていきます。

お子さんが車や恐竜・ポケモンなど好きなものがハッキリしてる。

そんな何かにハマっているなら、その”好きなモノ”に関連した映画を探してみてはいかがでしょうか?

車が好きなら『カーズ』!人形遊びが好きなら『トイストーリー』

普段から車が好きだったりミニカーで遊んでるならカーズがピッタリ!

車に写る光の反射にまでこだわって作ったので、アニメながら躍動感がある映画になっています。

もし車より人形が好きなら『トイストーリー』がおすすめ。

『もし子供たちが遊んでいる人形に命が宿っているなら…』

そんな設定で作られた超人気映画トイストーリー。

これを見たら、お子さんも明日からお人形も大事に扱ってくれるようになりますよ

 

恐竜が好きなら『ナイトミュージアム』や『アーロと少年』

よく恐竜の図鑑を見てるお子さんには”ナイトミュージアム”や”アーロと少年”がピッタリです。

博物館を舞台に、夜になると恐竜の展示物が動くという映画。

コミカルさもあるし大人でも楽しめる映画になっています。

 

地球に隕石が衝突せず恐竜が生き残っていたら。

そんな世界で生きる少年の物語です。

恐竜と少年が一緒になって困難に立ち向かう、勇気と友情のストーリーです。

 

海やお魚に興味津々なら『モアナと伝説の海』か『ファインディング・ニモ』!

海の生物やお魚が好きなお子さんには、このディズニー映画で決まりです。

親子の絆をテーマにしたファインディングニモ。

ダイバーにつかまって離れ離れになったお魚親子が再会を目指して海を駆け抜ける映画です。

家族愛のすばらしさに気づける心温まる作品ですよ。

 

モアナと伝説の海は一人の少女”モアナ”が、女神の心を取り戻し世界を平和に導く物語。

困難を乗り越えて成長していく女の子が描かれています。

クリスマスっぽい映画というわけではないですが、お子さんから大人まで楽しめるアニメ映画ですね。

 

将来の夢がケーキ屋さんなら『チャーリーとチョコレート工場』

お菓子やケーキが大好きな子供にとって夢のような映画がこちら↓↓

貧しくても毎日を逞しく生きる男の子が幸運にもお菓子の当たり券をGET。

チョコレート工場を見学していくなかで、少年が夢に向かって一歩ずつ進んでいくストーリーです。

とてもスッキリする結末なので、家族で仲良く見れる作品ですね。

 

魔法が好きならハリーポッター!アナと雪の女王なら12月にピッタリ

魔法使いに憧れている年ごろならハリーポッターやアナ雪はど真ん中の映画ですよね。

特にアナと雪の女王に関しては舞台が冬でもあるので、今の季節にもあっています。

 

個人的なオススメはアナと雪の女王の第2弾ですね。

ショートムービーですが、オラフの健闘が見れる心温まるストーリーですよ。

好きなキャラの映画版も!仮面ライダーやアンパンマン、ワンピースやポケモン・ミッキーetc

最後はお子さんが好きなキャラクターの映画化された作品を探すという選び方です。

普段からミッキーマウスが好きだったり、ポケットモンスターが好きだったり。

そんな大好きでいつも遊んでいるキャラクターの映画なら、熱中して見てくれます。

 

例えばアンパンマンだと『アンパンマンのクリスマスショー』、ミッキーマウスだと『クリスマス&ハロウィンスペシャル』というDVDがあります。

こんな感じで好きなキャラやアニメの映画版や特別編を選べば、きっとお子さんも大満足ですよ。

【お子さんの”好き”から映画を選ぶ】

  • 車が好きならカーズ
  • お人形遊びが好きならトイストーリー
  • 恐竜が好きならナイトミュージアムやアーロと少年
  • お魚に興味あるならモアナと伝説の海やファインディングニモ
  • お菓子が好きならチャーリーとチョコレート工場
  • 魔法使いが好きならハリーポッターやアナ雪
  • アンパンマンやポケモンなど好きなキャラから選ぶ

 

このようにまずは、お子さんの好きなモノに関連した映画を探してみませんか?

参考⇒無料で映画やアニメ動画を見る方法

 

大人も楽しめる作品を!友情や愛など家族で泣ける邦画&洋画の名作

先ほどは子供の好きなモノに合わせて映画を選びました。

次は家族皆でグッと引き込まれる作品をチョイスしていきますね。

大人でも泣けるアニメ映画!STAND BY MEドラえもん・クレヨンしんちゃん

子供の映画だからと侮ってはいけません。

ドラえもんの中でも一番の名作がSTAND BY MEドラえもん。

のび太君とドラえもんの別れを描くシーンは涙が止まりません。

ジャイアンに勝負を挑むところなんて鼻水ダラダラでした(笑)

 

それにクレヨンしんちゃんも映画だと感動作が多いですよね。

その中でもとくに評判なのが『嵐を呼ぶモーレツ!オトナ帝国の逆襲

シリーズの中でも初期の映画ですが、話が分かりやすくて気軽に見れます。

クレヨンしんちゃんは教育に良くないというイメージが払拭されるストーリーですね。

 

王道映画を家族で楽しめる!ディズニーのリメンバーミー

年齢を問わず楽しめる映画といえばディズニーを選べば安心。

その中で子供向けの作品といえばリメンバーミーです。

1年に1度、死んでしまった家族と再開できるお祭りがある。

ギターが大好きな少年が死者の世界に足を踏み入れる冒険ストーリーです。

家族の大切さを扱ったテーマなので、お子さんと一緒に見てください

 

動物同士の友情には大人でも感動!『あらしのよるに』

ヤギのメイとオオカミのガブ。

食物連鎖で食べる、食べられる関係にある2匹の友情物語です。

動物の癒されるシーンも描きつつ、本能から生まれる欲望なども描いている映画。

動物同士のお話ですが、わたしたちの現代社会にも当てはめてみることができます。

子供と大人では見方が変わるという、興味深い作品です。

 

引き込まれる冒険ストーリー!ベイマックスとアーサー・クリスマスの大冒険

ドコモショップの待合室で流れていたベイマックス。

『子供の映画でしょ?』そんな私を良い意味で裏切ってくれた作品でした。

すぐにTSUTAYAでレンタルして全編をチェック。

海外のアニメ映画ですが主人公が日本人だったり、ロボットがテーマなのでお子さんも親近感を持って見るコトができます

 

よりクリスマスを意識した映画だとアーサー・クリスマスの大冒険がおすすめ。

一人の女の子にXmasプレゼントが届いていないことが発覚して大騒ぎ。

クリスマスまでにプレゼントを届ける旅に出るという物語です。

 

気弱な男の子が共感!映像クオリティが高いヒックとドラゴン

ドラゴンの世界観を出しているこの作品。

子供と一緒に応援したくなるひ弱な主人公ヒックの成長物語です。

親子の絆や友情もテーマにしているので、家族みんなで見てほっこりする作品です。

【大人でも楽しめる子供向け映画】

  • 大人が泣く”STAND BY MEドラえもん”
  • 王道映画を家族で楽しむ!”リメンバーミー”
  • 動物同士の友情に感動!”あらしのよるに”
  • ロボットと少年の友情”ベイマックス”
  • 男の子向けの冒険ストーリー”アーサー・クリスマスの大冒険”
  • 気弱な男の子に共感”ヒックとドラゴン”

 

このように子供向けに作られたアニメの中にも、大人が引き込まれたり泣けたりする作品はあります。

家族みんなで映画を楽しみたいなら、年代を問わない子供映画から選びましょう。

参考⇒無料で映画やアニメ動画を見る方法

 

家族みんなで笑って年を越せる!面白い&笑えるコメディ映画

笑いは年齢や国境を問わない。

最後はみんなで笑って年を越せる映画を厳選しました。

Xmasに家族の笑顔が見たい時にオススメの作品になります。

 

Xmasにもピッタリ!『ホーム・アローン3』

家族みんなで笑える映画シリーズの王道はホームアローンではないでしょうか。

家に一人でいる男の子が家に数々の仕掛けを用意して、泥棒を撃退していくというコメディ映画。

ホームアローン1と2は少し映像が古いので、一番新しい3がオススメ

泥棒の撃退法がイタズラ心満載なので、見ていて痛快なんですよね。

 

三谷幸喜さんの作品!大晦日をテーマにした『有頂天ホテル』

三谷幸喜さんの作品も子供大人に関係なく笑える作品ですよね。

その中でも12月にオススメなのが大晦日のホテルを舞台にした有頂天ホテル

ドタバタ劇でスピード感がありますが、最後はなぜかホッコリ幸せになる結末を迎えます。

深いことを考えないで、映画を見て笑いたいときにオススメ。

 

音楽と笑いと感動のミックス!ミュージカル映画のannie/アニー

踊るのが好きだったり、歌うのが好きな子向けの映画が『ANNIE』

昔の名作をリメイクしたものです。

音楽とダンスがちりばめられているので、お子さんでも楽しんでみることができる。

それに最後は『親子とは』、『家族とは』というテーマも考えさせられるストーリーです。

 

ピュアなブタに心奪われる!家族で笑える『ベイブ』

アカデミー賞で7部門にノミネートされた名作。

賞品として農場に行くことになった豚のベイブ。

その農場で放牧犬になろうと成長していく姿を描いたコメディ映画です。

【年代問わず笑えるコメディ映画】

  • ホームアローン3
  • 有頂天ホテル
  • ANNIE
  • ベイブ

 

年末は笑って過ごしたいと思うなら、コミカルな映画から作品を選びましょう。

難しい展開やブラックジョークは避ける必要がありますが、子供でもわかりやすいコメディ映画がたくさんありますよ。

 

見たい映画が無料で!huluやネットフリックス・アマゾンプライムを確認

無料で映画やドラマを見る

見たい映画の候補が決まったところで、一つ問題点が出てきます。

それがTSUTAYAやゲオの”レンタルDVDの在庫問題“です。

…というのもXmasはみんながレンタルDVDを借りにくる時期。

 

だから見たい映画の在庫が切れている可能性があるんです。

ネットで在庫を確認しても、それは昨日までのデータ。

今日DVDを借りれるかは、その店舗に行かないとわかりません。

 

せっかく来たのに借りたい映画が借りれない

そんな事態を避けるために動画配信サービスを検討しましょう。

動画配信サービスなら見たい映画をクリックするだけで視聴可能。

だから「在庫がない!」なんて状況にはなりません。

 

それに以下の動画配信サービスは初月無料です。

会員登録すれば1カ月以内は好きなだけ映画やドラマを見るコトができます。(しかもいつでも解約可能)

初月無料の動画配信サービス

 

これならお子さんが見たい映画を選ぶこともできますし、クリスマス後の年末年始にも動画を楽しめますよね。

  • DVDレンタルの在庫切れが嫌だ!
  • クリスマス後の年末年始も映画やドラマを好きなだけ見たい!

こう思っているなら動画配信サービスを検討してみてはいかがでしょうか?

 

ポップコーンとコーラで映画館を演出!素敵な夜に♪

クリスマスツリーの飾りつけ

今回は『クリスマスに子供とみる映画』をお話ししました。

  1. 子供がハマっているものに関連した映画
  2. 大人も楽しめるアニメ映画
  3. 年代を問わず笑って楽しめる映画

 

この3つの選び方で候補となる映画を絞っていきましょう。

あとはクリスマス当日はポップコーンとコーラを用意すればOK!

部屋を少し薄暗くして映画館っぽくすれば、いつもと違った雰囲気で映画を見れます。

 

1年に1度しかないXmas。

あなたたちの素敵な思い出になりますように。

スポンサーリンク

読んで頂き有難うございました

あなたのお役に立ちましたなら、より多くの方にご覧になっていただきたいので
【ソーシャルボタン】で記事の共有をお願いします。

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ